カリキュラムを見ずに解くことで思い出す機会を作り、記憶に定着しやすくします。

1. 
リスト規制について説明した次の文章で、空欄に当てはまるものを答えなさい。
リスト規制の対象地域は(1)です。規制に該当するかどうかは、(2)をもって行われます。
2. 
キャッチオール規制について説明した次の文章で、空欄に当てはまるものを答えなさい。
キャッチオール規制とは、リスト規制品に該当しない物の輸出や技術の提供に対して、その(1)と(2)の内容に基づいて、大量破壊兵器や通常兵器の開発などに使用されるおそれがある場合に規制を行うものです。
3. 
次の国の内、キャッチオール規制の対象外国となる「グループA(旧:ホワイト国)」を選びなさい。※複数回答可能
4. 
輸出貿易管理令について正しいものを選びなさい。※複数回答可能
5. 
リスト規制の対象となる物品を選びなさい。※複数回答可能